2020.06.09

これでもう悩まない!OKANE KAESHITEが憂鬱なアノ気持ちを軽くする

「お金返して」って、なぜか言いにくい。そう思ったことはありませんか?

貸したのはこちらなのに、セコいような、ケチな人のような気持ちになるのはなんでだろう。

今回は、こんなお金のやりとりでモヤモヤしたくない人のための、お助けアイテムをご紹介します。

「お金返して」って言ったことありますか?

OKANE KAESHITE

人にお金を貸したことは、ありますか?
なかには、貸したはいいけど、なかなか返ってこない経験をしたことがある人もいるかもしれません。

遠回しにいうのもなんだか気持ちよくないし、でも「貸したお金、返してもらえる?」と言うのもストレートすぎて気が引ける。

相手が忘れてしまっているのか、それとも覚えているけど返してくれないのか…
なぜかお金を貸してあげた側が、言いたいけど言いにくくて悶々と悩んでしまうから不思議です。

「OKANE KAESHITE」でメッセージをふわっと伝えよう

OKANE KAESHITE

「OKANE KAESHITE」は、ちょっとユニークな表現で、お金を返してほしい気持ちを相手に伝えるためのアイテムです。

そもそも「お金返して」というわりとシビアな言葉も、ローマ字で書かれているだけで、ちょっとライトな雰囲気になると思いませんか?

ちなみにこの画像のカードでは、絵をひとつひとつ読んでいくと、「尾」「蚊」「根」「蚊」「絵」「シーッ」「手」を表していることがわかります。
つまり、「おかねかえして」と読むことが出来るんです。伝えたいことそのまんま!

渡された方は、最初はなんのことがわからず、ちょっとワクワクしながら暗号を解くように考えるでしょう。
そして、最後にはカードに込められたドストレートなメッセージに気付きます。

これ、思わず笑ってしまいますよね。

きっと、「ああそうだったね!遅れてごめん!」とお金を返してもらいながら、「それにしても何これ?」と聞かれること間違いなし。

お金を返してもらうときの、当たり前なことをしているはずなのになんか気まずい雰囲気も、「OKANE KAESHITE」を使うことで楽しい話題に繋げられるので助かります。

いろんなパターンで攻めてみよう

OKANE KAESHITE

「OKANE KAESHITE」には、全部で11種類のパターンがあり、どれも個性的なデザインです。

ギャグ感満載のマンガ風や工事看板風は、かなりカジュアルに伝えられるし、映画のワンシーンのようなカードはお金の催促なのにやたらとオシャレ。

OKANE KAESHITE

かるた風や漢文風は、なんだか知的な雰囲気だし、なぞなぞのようなカードも使ってみたい。

OKANE KAESHITE

「あ、あのさ。この前貸したお金、返してもらえるかな…あ、いやっ、すぐじゃなくてもいいんだけどね、覚えてるかなーって。いやっ、忘れないとは思っているけど、一応、あ、いやっ、ははっ」
なんていう、歯切れの悪い、なんならちょっと気持ち悪い伝え方をしなくてもいいのかと思うだけで、かなりありがたいじゃないですか。

なかなか返してくれない人にも、これならパターンを変えて催促し続けることも出来ますよね。
言葉で何回も言うのはしつこい気がするけど、「OKANE KAESHITE」ならメモ感覚でサッと渡せて断然気楽です。

というか、なんで貸した方がこんなに悩まなきゃいけないんですかね。人間関係ってたまにとっても面倒くさい!

「OKANE KAESHITE」は貸した人も楽しい!?

OKANE KAESHITE

「OKANE KAESHITE」は、全11種類のなかからランダムに選ばれた6枚入りで1セット。

まず、その6枚にどれが入ってくるんだろうと考えるだけで楽しい。あえて全種類入っていないところが、ワクワクさせられますよね。

そして、届いたなかから相手に合わせて何を使うか選ぶのも楽しいし、どのタイミングで、どうやって渡そうかと考えるのもまた楽しい。

…あれ?

お金返してほしくてあんなに悶々としていたはずなのに、いつの間にか貸した側までワクワクしているってどうゆうこと?
あんなにどうやって伝えようか悩んでいたのに、はやく「OKANE KAESHITE」と伝えたくなっているって、いったいどうゆうことよ?

これ、借りた側もクスっとしちゃうけど、貸した側も結構楽しめちゃうアイテムなのでは?

これならもう、お金を貸すのも催促するのも怖くない!

「OKANE KAESHITE」が、きっとあなたの貸したお金の回収をサポートしてくれるでしょう。

商品情報

商品名 OKANE KAESHITE

販売元 ブンケン

商品販売ページ http://bun-ken.jp/item/001/

303

かとうかのこ

かとうかのこ

大学卒業後、海外を放浪したのち農業を始める。農業の傍ら、農や食を中心にライターとしても活動。美味しいものと、温泉、旅が好き。特技は、手だけでモコモコかつなめらかな泡を作ること。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン