2020.07.24

季節を自宅で、五感で感じたい。そんな人のためのお香 -薫寿堂「HA KO」

あなたにとって、落ち着ける香りはなんですか? 少しさわやかな香り、柔軟剤の香り、お気に入りの香水の香り……。私自身も、たくさんの香りモノを試してきましたが、今特に注目しているのが「お香」。その歴史は古く、仏教が日本に伝来してきた飛鳥時代にまでさかのぼります。

現代は、手軽に楽しめるお香も増え、その用途も多種多様に広がってきています。日常の集中力を高めるためや、リラックスタイムに用いられるのはもちろん、スポーツ用のお香やペット用、インテリアを彩るためのカラフルなものなど、その選び方もそれぞれです。

今回注目するのは、その形も楽しめ、季節を感じられる素敵なお香、薫寿堂「HA KO」。葉っぱの形状をしたそのお香は、目にも楽しく、安らぎの時間を与えてくれます。

薫寿堂「HA KO」
葉っぱの形をしたお香、「HA KO」は、五感で楽しめるお香です。

見る、香る、焚く、包む。それぞれの楽しみ方で。

「HA KO」は、葉っぱの形をした紙のお香……。つまり、「葉(HA) 香(KO)」といったところでしょうか。見た目はアースカラーをした落ち葉のよう。全8種が用意されたそのお香は、ひとつひとつ香りがちがい、自分にぴったりの香りを選ぶことができます。

「HA KO」-「ケヤキ」
左:01.ケヤキの葉(薄黄色) 真中:02.ケヤキの葉(乳白) 右:07.ケヤキの葉(白) 

まずはギザギザとした葉先が特徴の「ケヤキ」。スパイシーで集中したいときにぴったりのジャスミンの香り(薄黄)と、東アジアを中心に伝統的漢薬としても使用される幽玄なアガーウッドの香り(乳白)、まるで新緑をめいっぱい吸い込んだような清々しいグリーングラスの香り(白)が用意されています。

「HA KO」-「ムクゲ」
左:03.ムクゲの葉(薄橙) 真中:04.ムクゲの葉(白) 右:08.ムクゲの葉(白)

夏の茶花として愛される「ムクゲ」の葉をかたどったものには、どんなシーンにも使いやすいシトラスの香り(薄橙)、甘くさわやかなサンダルウッドの香り(白)、これから迎える夏にぴったりなみずみずしいアクアの香り(白)を用意。

「HA KO」-「カキ」
左:カキの葉(茶) 右:カキの葉(薄黄)

そして秋には甘い実をつける「カキ」のおおきな葉は、スモーキーなシナモンの香り(茶)とホワイトフローラルの香り(薄黄)。茶色のお香はまるで紅葉した葉のように、虫食いがついているのもかわいらしいポイントです。

薫寿堂「HA KO」

その使い方も、お好きな方法で。
香皿の上に置いておけば、目にも楽しく、優しく香ります。香りは気温や湿度で変化しますが、3か月ほど香るんだそう。もちろんお香ですから、焚いて楽しむのも◎。火をつけてから炎を吹き消し、煙をくゆらせれば、豊かな香りを空間中に満たせます。1枚の「HA KO」で約5~7分燃焼が持続するそうですよ。

薫寿堂「HA KO」

また、薄くて軽い紙製のお香なので、「文香」としての使い方もできますよ。文香とは、お手紙の中に同封して便箋に香りを移す、昔ながらのお香の楽しみ方。その始まりは平安時代にもさかのぼり、当時は和紙そのものにお香を焚きしめて手紙とともに香りを贈っていたと言われます。

ご祝儀やお香典とともにお渡しするのも、お祝いや故人を悼む気持ちの表し方のひとつ。私なら、お財布に挟んでおいて、とっさのお会計でお札を人に渡すときに、ふんわりと香りを移すのに使いたいなぁ。「HA KO」だからこそできるお香を楽しんでみてくださいね。

特別な日には、特別な「HA KO」をチョイスして

「HA KO」には、これまでに紹介した8種類以外にも3つの特別な黒い「HA KO」をご用意。天然のエッセンシャルオイルをふんだんに使用し、贅沢に調香。いままでにない香りに仕上げたといいます。

3つの香りは、「リラックス」「フォーカス」「スリープ」と目的が分けられ、それぞれに合った調香がなされています。

薫寿堂「HA KO」

「Relax」Deeper Relaxation

ベチバーが緊張を和らげヒノキが心を落ち着かせます。静寂な森を想わせる香りが、神経を休めてくれます。

「Focus」Stronger Concentration

レモングラスが心身を刺激し、クローブが気持ちを高揚させます。清涼感ある爽やかな香りで集中を高めます。

「Sleep」A Good Night’s Sleep

ラベンダーが自律神経を整え、セダーが穏やかさをもたらします。甘い香りが優しく睡眠を助けてくれます。

カラーリングは高級感あふれる黒。「少し疲れてしまったな」「今は頑張り時!」そんな自分へのご褒美・応援として、特別な「HA KO」も楽しんでみませんか?

香りが生活のすぐそばにある幸せをかみしめながら

お香っていう存在は知っているけど、使ったことないよ! ……そんな方にも、「HA KO」はおすすめ。扱いやすく、インテリアとしてもひと役買ってくれるので、お香の入り口として手に取ってみてほしい一品です。

薫寿堂「HA KO」

私自身、「HA KO」について知っていくと、今の気持ちに合った香りとともに生活をするのは、とても豊かなことなのではないかと気づくことができました。自分の心に、香りのご褒美。ぜひ、「HA KO」に注目してみてください。

商品情報

商品名 HA KO

販売元 株式会社薫寿堂

公式サイト https://hako-paper.jp/

535

山口 真央

山口 真央

北関東出身・都内在住のライター/編集者。音楽と本と野球とお酒、深夜ラジオをこよなく愛する平成のゆとり世代です。
Twitter:@kmiycan

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン