2020.04.04

読書のお供に「香り」という新しい選択肢。-ソニー「AROMASTIC(アロマスティック)」より「文学の香り 太宰治」

「恥の多い生涯を送ってきました。」

この1文を読めば、太宰治の『人間失格』であるとわかる人は多いはず。あまりにも有名かつ名作となり、今も愛されるこの作品に惹かれている私を初めとした読書好きに向け、今回はステキなプロダクトをご紹介します。手のひらサイズのパーソナルアロマディフューザー「AROMASTIC」から、『人間失格』の世界を香りで紐解く専用カートリッジ「文学の香り 太宰治」です。

「AROMASTIC」とは?

一人でリラックスする時間を楽しみたいときや、ちょっと気分を変えたいとき、やる気を出したいとき…。アロマなどの香りが気持ちの切り替わりのスイッチとなる人も多いのでは? 「AROMASTIC」は、手のひらサイズで手軽に持ち歩けるアロマディフューザーです。

ソニー「AROMASTIC」
ソニー「AROMASTIC」

『アロマ』と聞くと、オイルやキットを揃える手間があったり、部屋に香りを充満させるようなイメージが浮かぶのですが、「AROMASTIC」はちょっと違います。

香りはカートリッジ式で、オイルなどの準備は不要。後片付けや都度のお手入れも必要ありません。専用カートリッジには、複数の香りが入っており、本体にセットしたら、ダイヤルを回すだけで香りを選ぶことができ、ボタンをプッシュするだけでパーソナルに香りを楽しむことができます。

ソニー「AROMASTIC」
ソニー「AROMASTIC」

カートリッジは独自の流路機構技術を採用しており、複数の香りを独立して保存することで香りが混ざらず、それぞれの香りを選択できるのです。香りをより自然に、手軽に楽しめる秘訣は、カートリッジ内に本体からドライエアーを吹き込んで空気そのものに香り付けをするメカニズム。従来のアロマディフューザーのような熱や水を使う方式ではなく、本体のみでアロマを楽しむことができるのです。

本体は専用のシリコンジャケットを取り付けることができ、滑らかな質感でキズや汚れから守ってくれます。装着したまま操作や充電をすることができるので便利。カラーバリエーションはブルー、ピンク、ベージュの3種類で、お好みに合わせて着せ替えることもできます。

ソニー「AROMASTIC」
持ち物や服に合わせてアロマも着せ替えできる専用カバー。ビジネスシーンの持ち歩きにもシンプルで良いかもしれません。

「文学の香り 太宰治」カートリッジで、ひと味違うアロマの楽しみ方発見

そんな「AROMASTIC」の専用カートリッジに、「文学の香り 太宰治」というものがあります。「文学と香りを組み合わせて、作品の世界をもっと深く楽しもう!」というコンセプトのもと、日本を代表する文豪・太宰治の生誕110周年を記念して発売された本カートリッジ。中に入っている5つの香りは、代表作「人間失格」の中でも印象的な5つのシーンを厳選し、それらのシーンにただよう香りをイメージしたものなんだそう。

OKOLIFE
ソニー「AROMASTIC」の専用カートリッジ「文学の香り 太宰治」

商品を購入すると、それぞれの香りに関する解説本のデータがダウンロードできるようになっており、その解説本は追手門学院大学 国際教養学部 国際日本学科 教授 真銅正宏氏が監修しています。真銅氏は、「匂いや香りに関する想像体験は、人間しか持たない想像力が強く関わっており、小説を読むという行為もまたこの想像力に支えられるもの」とコメントを寄せています。

ソニー「AROMASTIC」
5つの香りは、それぞれ印象的な名シーンをイメージしたもの。

そう言われると、自分が体験したことのあるようなシチュエーションが描かれるシーンを小説で読むと、匂いがよみがえってきたり、自分の頭の中で走馬燈のようにその映像が浮かび上がってくることはありませんか?現代作品(自分が今暮らす時代)に近づくにつれて、その印象は強くなってくるように私は感じています。

太宰治の作品に描かれるのは、昭和初期の人々の暮らし。「木造アパートをイメージした香り」や「社交場の香り」といった、昭和レトロを感じさせる香りから、「鉄格子の嵌った病室」など、決して幸せとは言いがたいような香りまでが閉じ込められたこのカートリッジですが、出版当時の読者にとっては、もしかしたらとても身近な香りだったかもしれません。

出版当時の読者になったつもりで、香りと共に作品をもう一度読み返すのも楽しそうですね。

まとめ

今回は、「AROMASTIC」から、「文学の香り 太宰治」をご紹介いたしました。「AROMASTIC」には、このほかにも「ハワイ好きに贈る5つの香り」や「パリ・マレ地区から5つの香り」、「朝・夜にぴったりな2つの香り」といった、あらゆるシチュエーションで使えるカートリッジが多数用意されています。

読書好きの方であれば、見逃すことはできないアイテムのはずです。「人間失格」以外の香りも追加されるかもしれませんね。読書のお供に「香り」という新しい選択肢、今までになかった経験を、是非体感してください。

AROMASTICはソニー株式会社の商標および登録商標です。その他本文中に記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

429

ナンスカ編集部

ナンスカ編集部

"日常の「何それ?」を楽しむメディア"ナンスカの編集部です。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン