2020.06.23

正体は波形のあのトタン板…再現したのは心の中にある懐かしい風景 ペン&アクセサリートレイ「Totan」 

Totan

この波打つ形の板、どこかで見たことはありませんか?
皆さんは「トタン」と聞いてなにを思い浮かべるのでしょう。昭和のレトロな感じ、錆びて塗装が剥げているような古い民家やアパートの壁、波形の凹凸…そんな感じでしょうか。

「Totan」はペンやアクセサリーを置くためのトレイ。実はトタン板から作られたものなのです。なるほど、だから既視感があったのですね。

どこかノスタルジックで、無骨なイメージを持つ素材、トタン。町の風景にあまりにも馴染み過ぎていて、気にも留めないような存在です。
そんなトタンの表情を、そのままお部屋で再現できるアイテム「Totan」をご紹介します。

「Totan」を通して思い出す、どこか懐かしくてあたたかい記憶

Totan

ペンをはじめとする文房具や、アクセサリーなどを置いて使うトレイ「Totan」。建材で使われる金属の波板、トタンを使ったプロダクトです。
町を歩けば至る所で目にするトタンの建物は、どこかレトロで懐かしい雰囲気。「Totan」はお部屋やデスクに、そんなトタンの持ち味を取り入れることができるアイテムなのです。

トレイにペンを置いたときの音も「Totan」の魅力のひとつ。無機質な音なのにどこかあたたかさを感じるのは、昔過ごした懐かしい風景を思い起こさせるからなのかも。
町並みや通学路など、いつも私たちの近くにはトタンの建物がありました。「Totan」とペンが触れるたび、記憶の中にある町並みのやさしい表情を思い出すのでしょう。

私たちの生活に浸透していて、馴染み深い素材トタン

トタンは軽量で薄く、加工しやすい建材として良く知られています。住宅以外にも車庫や工場の建物などにも使われているので、誰もがきっと目にしたことがあるのでは?

トタンが日本で使われるようになったのは、戦後の資材不足のとき。簡易的に建材として使われるようになったのがはじまりとされます。
その後私たちの生活に浸透し、とても馴染み深い素材になりました。

波形の凹凸は、薄い素材の強度を上げるための工夫ですが、それが「Totan」ではデザインとして活かされているのです。
昔の古い建物に使われていることもあり、どうしても古臭いイメージがあるトタン板。だからと言って、現在使われなくなったということではありません。町を見渡せば、今でもそこかしこで見かけます。
最早、そこにあるのが当たり前のような存在であり、普段目にする風景にすっかり溶け込んでいると言っても良いのでしょう。

用途はアイデアと工夫次第。いろいろ使える波板のトレイ

Totan

指輪やピアスなどを置いてアクセサリートレイとして使ったり、デスク周りでペンや細々とした文房具を置いたりできます。メモやメッセージを付箋に書いて「Totan」に貼り付けておけば、ちょっとした伝言板代わりにもなりそう。そんなアナログな使い方が「Totan」には良く似合うと思います。

玄関でペンや認印を置いたり、鍵や腕時計の定位置に、なんて使い方も。素材そのものを活かしたシンプルな形だからこそ、さまざまなアイデアが広がります。「Totan」は用途や使う人の好みによって形を変えながら、日常にセンスと新鮮な気分をもたらします。

Totan

サイズ違いやカラーの組み合わせで、自分だけのオリジナルを作るのも楽しみのひとつ。
波形の凹凸を組み合わせて、置くものやスペースに合わせてフレキシブルにつなげることができるのです。
色ごとにカテゴリーを分けたり、重ねてみたり。自由に使い方を考えるのも良さそう。工夫次第で好きなように使えるのも「Totan」の魅力です。

ペンを置いても転がらず、手に取りやすいのは波打ったトタン板だからこそ。波形の凹凸が間仕切り代わりになって、置いたものを取りやすくします。
デザインとともに機能面においても、ちゃんとトタンの波形が活かされています。フラットな形のトレイとはまた違った良さを感じられますね。

懐かしいイメージはそのままに、新たな魅力をアピールする「Totan」

Totan

「Totan」を手掛けたのは、世田谷を拠点とするデザインユニット、PORT。印刷物やWEBのデザインを行う傍ら、原稿用紙をモチーフにしたメモ帳をはじめ、ユニークでオリジナリティあふれる文房具などを展開しています。
商品に共通するのはどこか懐かしさが感じられ、なぜか気になってしまうもの、ということ。
「Totan」もしっかりこのコンセプトに当てはまっていますよね。

これまでのトタン板の用途を変えただけで、どこか懐かしいイメージはそのままに、おしゃれな「Totan」ができました。あまり飾り気のない素材だからこそ、よりシンプルにプロダクトの魅力が伝わるのではないでしょうか。

「Totan」はシンプルで洗練されたパッケージに納められ、まるで新たなトタンの魅力をアピールしているかのよう。「Totan」は新しい魅力あるプロダクトとして、使う人にノスタルジックなあの日の記憶をきっと思い起こさせるでしょう。

商品情報

商品名 Totan

販売元 株式会社PORT

商品販売ページ http://shop.port.vc/?pid=136915549

 

548

ナンスカ編集部

ナンスカ編集部

"日常の「何それ?」を楽しむメディア"ナンスカの編集部です。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン