2020.12.03

「うきうき」「ほろほろ」「ぴりぴり」「のびのび」…あなたの今の気持ちは?4つのオノマトペが心をときほぐす「words words」

きらきら、もこもこ、ふわふわ、さくさく…私たちの身の周りには、さまざまな擬音があふれています。
これらは「オノマトペ」といって自然の音や物事の様子、人の心情を示す時に使われており、日本ではとても親しまれているもの。
擬音や擬態語とも呼ばれ、実際には音にならない状態を表現することも多いです。

「words words」は、気分に合わせて香りを選べるアロマスプレー。なんと、このオノマトペを使ったという、一風変わったネーミングが特徴なのです。

なぜ、そんな変わった名前なの?!きっとそう思う人も多いはず。
名前を聞いただけでもほっとなごんでしまいそうな、ユニークな響きのラインナップが揃う「words words」。一体どのような商品なのか、さっそくご紹介していきます!

日々移り変わる気持ちの変化に寄り添う「words words」とは?

words words

「words words」は、日々移り変わるさまざまな感情の変化に、香りで彩りを添えるアロマブランド。
喜怒哀楽をあらわすオノマトペをイメージした香りが4種類、その中から今の自分の気持ちにフィットするものを選んで使います。

空間にシュッとひと吹きするだけで、その場で気軽に気分転換できるのが特徴。
「大人の女性」の移りゆく気分に、どんな時でも寄り添いながらサポートしてくれるアロマスプレーです。毎日頑張る心身を、さわやかな香りが解きほぐします。

創造的な産地がつくり上げた新しいブランド

words words

「words words」は、福井県敦賀市でアロマやハーブなど、香りのトータルプロデュースを行うRelation Kaori Laboの新しいブランドとして生まれました。

ブランディングデザインを行ったのは、福井県鯖江市を拠点とするデザイン事務所・TSUGI。ブランドのロゴをはじめ、調香、販促ツール、WEBまでを担当し、「words words」独自の商品展開を実現しました。
ユニークなオノマトペの持つ世界観は、ここからはじまったのですね。

TSUGIは「創造的な産地をつくる」をビジョンに活動する、産地に特化したデザイン事務所。
デザイン以外にも自社ブランドや店舗、イベントなどの運営を行いながら、「つくるだけ」から「売ることまでを考える」──これからの時代に向けた、創造的な産地づくりを実践している会社です。

さまざまな気分をあらわすラインナップとその特徴とは?

words words

「words words」のとてもユニークな響きのラインナップ。特徴的なオノマトペによるネーミングは、ただ単にほっこりさせられるだけではなく、さまざまな気分をあらわしているものなのです。

それぞれの香りの特徴や、使うのに適したシーンをご紹介します。

のびのび

words words

ふだん忙しい思いをしている人や頑張っている人には、ゆったりとリラックスする時間が必要です。
華やかなローズの中に、ハーブを感じるような香りのゼラニウムをブレンドしたこの香りは、のんびりとおおらかな気分を味わうのにぴったり。

心身の緊張からくる不安やストレスを和らげ、気分を明るくする香りを思いっきり味わってみては?楽しいことを考えながら、のびのびする時間を自分にプレゼントしましょう。

うきうき

words words

思わず笑みがこぼれてしまうような、明るく楽しい気分の時にぴったりの香り。
レモンのような香りが特徴のレモングラスをブレンド、さわやかな香りが落ち込んだ気分や疲労をリフレッシュします。

心地よい香りに身をまかせれば、楽しいって気持ちが沸いてくるかも。軽やかに気分転換をしちゃいましょう!

ほろほろ

words words

行き場のない、落ち込んだり悲しくてどうしようもない気持ち。爽快なスペアミントをブレンドしたこの香りなら、ブルーな気持ちもどこか遠くに吹き飛ばしてくれるかも知れません。

フレッシュな香りが頭をスッキリさせ、余計な考えをクリアにします。集中力を高めて心を落ち着かせるので、瞑想のお供にも。

ぴりぴり

words words

思うように物事が捗らなかったり、上手くいかない時。自分や人にイライラして、周囲をおかしな空気にしてしまった…なんてこと、誰にでもありますよね。
そんなとがった気持ちの時は、癒し効果の高いラベンダーをブレンドしたこの香りをチョイス。

おだやかな香りがストレスや緊張を和らげ、ぴりぴりした気分をリラックスへと誘うでしょう。

言葉を超えた香りで今の気分にフィットした癒しを

人によって、ストレスを感じる状況はさまざま。時には言葉にならない気分、感情を抱えることだってあります。

心に悲しみや怒り、どうしようもないもやもやしたものがある時。たとえそれらが自分の中できちんと言語化されていなくても…「words words」ならば、気軽に今の気分にフィットした癒しを見つけることができるでしょう。

今の気持ちにぴったりの「words words」が寄り添う毎日──言葉を超えた香りで、今の気分にそっと彩りを添えてみませんか?

商品情報

ブランド名 words words

販売元 Relation Kaori Labo

公式サイト https://relation358.jp/

商品販売ページ https://relationkaorilabo.stores.jp/

1074

ナンスカ編集部

ナンスカ編集部

"日常の「何それ?」を楽しむメディア"ナンスカの編集部です。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン