2021.04.21

自分の誕生色を、一番身近なスマホでまとう -「誕生色」の専門店「Birth.」

1年に1度、必ずやってくる大切な日、誕生日。歳を重ねても、やはり誕生日当日はわくわくしますし、たくさんの人から祝ってもらえるとうれしくなります。毎日同じような日々を送っていたとしても、その日だけは自分が主役のような、いい日にしたいような、そんな気がしますよね。

誕生日にまつわるアイテムはいくつかあります。たとえば、誕生花。私自身、家族や友人には誕生日プレゼントとしてお花を贈ることが多いのですが、誕生花の花言葉と掛け合わせ、アレンジを注文することがあります。他にも誕生石、誕生酒など、366日に充てられているものは多くありますね。

そこで今回ご紹介したいのが、「誕生色」を扱うお店「Birth.(バースドット)」。366日に充てられた366色を、スマートフォンケースとして販売しています。

「誕生色」の専門店「Birth.」
「誕生色」の専門店「Birth.」

自分の大切な色を、大切な人の色を、または、好きな色を。

これ、私だけかもしれませんが、家族や友人の誕生花や誕生石を、ついつい調べてしまうことってありませんか? 自分の誕生花、誕生石はもちろん知っていますが、ついつい「○○ちゃんはなんだろう」「会社のあの先輩は……」と検索してしまうことがあります。

今回ご紹介する「Birth.」では、ついつい大切な人の分まで調べたくなる、「誕生色」を扱っています。1年間366日分、それぞれ違う色が充てられており、見ているだけでも目に鮮やかです。

「Birth.」で販売しているスマートフォンケース
「Birth.」で販売しているスマートフォンケース

「誕生色」を調べて楽しむ、だけでは終わりません。「Birth.」では、その1色1色を、私たちが毎日持ち歩くスマートフォンケースとして販売しています。

「Birth.」で販売しているスマートフォンケース つや消し加工(写真左)と、ツヤ加工(写真右)
つや消し加工(写真左)と、ツヤ加工(写真右)

スマートフォンケースは、つや消し加工を施したマットな手触りか、光沢のあるツヤ加工かを選べます。側面のフチ部分まで色を塗った、全面印刷仕上げで、シンプルかつ上品な仕上がり。ビジネスシーンに持っていてもしっくりとまとまります。

また、ケース下部には日付表記のワンポイントが。目立ちすぎないデザインで、大切な日の色をいつでも持ち歩けます。

対応する機種は60種類以上。 Androidユーザーも使えます。

「Birth.」で販売しているスマートフォンケース やさしく上品な色使いが特徴
やさしく上品な色使いが特徴

「Birth.」が取り扱うスマートフォンケースは、iPhoneだけではなく、Android機種も含め、約60機種に対応。なかなか対応するスマホケースに出会えないAndroidユーザーでも使えます。

もちろん、誕生色を選ぶのではなく「好きな数字」を選ぶのだって、理由としては十分。愛着を持った色は、きっと毎日持ち歩く中で自分に勇気を与えてくれるはず。

自分の誕生色はもちろん、大切な人の誕生色、特別な記念日の色、または、直観的に“好きな色”を。身近なスマートフォンケースという形で持ち運んでみませんか。

商品情報

商品名   Birth.(バースドット)

公式サイト https://birthdots.com/

3011

山口 真央

山口 真央

北関東出身・都内在住のライター/編集者。音楽と本と野球とお酒、深夜ラジオをこよなく愛する平成のゆとり世代です。
Twitter:@kmiycan

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン