2021.05.27

時代はモーニングトーク!?好きな人を応援しながら朝起こしてもらえるサービス「moneep」

「早起きが苦手」「朝が弱い」という人は少なくないですが、自覚があっても克服するのはなかなか難しいものですよね。

なかには、何個もかけた目覚ましもアラームのスヌーズも尽きるまで寝倒して、結局遅刻しちゃうなんて強者もいるのではないでしょうか?

今回は、憂鬱だったはずの朝が楽しみになっちゃうモーニングトークアプリ「moneep」をご紹介します。

朝から好きな人と話すことが出来たら、それだけできっといい1日が始まります。

モーニングトークのマッチングアプリ「moneep」

「moneep(モニープ)」は朝起きるのが辛い人たちと、 朝が得意な人たちを声で繋ぐ、SNS型モーニングトークアプリケーションです。

目覚まし代わりに電話で起こしてもらう“モーニングコール”サービスはよく知られていますが、“モーニングトーク”は、起こしたついでに会話を楽しむものです。

コールだけだと電話を切ってからまた寝てしまう危険が高いですが、寝起きにトークをして頭を使い、声を出すことで、しっかり起きることができそうですよね。

「moneep」を利用することで、これまで1人の戦いだった朝が、好きな人とのコミュニケーションの時間へ変わるという新しい寝起きが体験できます。

基本的に、誰でも無料でサービスが利用可能。
起こしてもらう相手を選ぶことができるので、目が覚めると同時に好きな人と会話が楽しめます。

寝起きに嬉しいことがあると思うと、目が覚めるのが楽しみに変わる気がしますよね。

着信の待ち時間は15秒、1分間の通話後に自動的に切断されるというシステムなので、「ついつい長話をして遅刻しかけた」「電話を切るタイミングがわからない」という“電話あるある”も無いので、電話をかける側も気軽に利用することができます。

ファンとクリエイターというユニークな関係性

さらに「moneep」では、クリエイターを応援することが出来るユニークなシステムがあります。

電話をかける人は、「クリエイター」や「moneeper(モニーパー)」などと呼ばれ、モーニングトークを通じてファンを増やし、「moneep」内でのポイントを増やすことで、収益に繋げることが出来ます。

起こしてほしい人は、好きなクリエイターとモーニングトークを楽しめる上に、トークやコメント、ギフト機能などで応援メッセージや感謝をダイレクトに伝えることが可能。

クリエイターとファンが交流できる場としての役割も担っています。

最近では、特にVtuberさんからの人気を集めています。

あなたの好きなクリエイターさんもmoneepしているかもしれませんよ?

コミュニケーションにおける安全性にもしっかり配慮

便利で楽しいサービスである一方、「知らない人とのやりとりはちょっと不安…。」という人もいますよね。

「moneep」では、利用者同士のトラブルを防ぐため、基本的にすべての通話が録音されるようになっています。

他にも、もし通話中に相手が不快な発言をしてきた場合は、ワンタッチで会話を終了させると同時に運営に通報できるというシステムが用意されています。

追放されたユーザーは通話の録音内容が規約違反だと判断されたのちに運営による措置がおこなわれ、通報した人と二度とマッチングされないようにブロックされます。

また音声通話だけでなく、コメント内容についてもしっかり対応してもらえるので、思いやりのあるやりとりができるユーザー同士でサービスを利用できるという安心感は嬉しいですよね。

明日の朝の自分にワクワクを用意する

毎日のことなのに、いつも寝起きに苦労するという人はたくさんいます。

でも、友だちとのお出かけや、恋人とのデート、旅先のように、楽しい予定がある日なら頑張って起きられちゃうってこと、ありませんか?

そんな風に、頑張って起きたくなるようなワクワクが、もっと日常に増えたら、寝起きも苦じゃなくなるのかもしれません。

「moneep」で、あなたの朝にワクワクを用意してみませんか?

サービス情報

サービス名 moneep(モニープ)

運営会社  株式会社moneep

公式サイト https://moneep.com/

1598

かとうかのこ

かとうかのこ

大学卒業後、海外を放浪したのち農業を始める。農業の傍ら、農や食を中心にライターとしても活動。美味しいものと、温泉、旅が好き。特技は、手だけでモコモコかつなめらかな泡を作ること。
Twitter:@kato_kanoko

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン