食いしん坊の微生物たちが生ごみを処理してくれる!地域でシェアするコンポスト「渋谷シェアリングコンポストプロジェクト」

かとうかのこ
かとうかのこ
2021.11.22

近年、“持続可能な社会”や“SDGs”など、未来に繋がるための暮らしを目指し、さまざまな取り組みが進められていますよね。

とはいえ、「普段の暮らしをどう工夫していったらいいかいまいちわからない」という人も少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、家庭から出る生ゴミを、地域の人とシェアできるコンポストを使って処理することで、ゴミ問題に大きく貢献できる取り組み「渋谷シェアリングコンポストプロジェクト」をご紹介します!

そもそもコンポストって何?

渋谷シェアリングコンポストプロジェクト

コンポスト、と言われても「聞いたことはあるけど、具体的に説明しろと言われるとわからない」という人も多いのではないでしょうか?

コンポストは和訳すると“堆肥”という意味ですが、もっと広い意味で、生ゴミや落ち葉などを発酵させて堆肥を作ることを“コンポストする”と言うこともあります。

日本でも昔から一般的に行われていて、生ゴミなどを利用して作った堆肥を田畑の栄養として利用し、美味しい作物を育てるという、循環型の生活として行われてきた生活の知恵のひとつでした。

しかし、都市化が進むにつれて、田畑やお庭を持たない家庭が増え、生ゴミは燃えるゴミとして焼却処分されるのが一般的になりましたよね。

焼却処分には膨大な燃料、人員、お金が投じられているだけでなく、環境への負荷や、処分場の限界などの問題があることも指摘されています。

そこで、未来に繋がる持続可能な社会の実現に向けて、このコンポストという生活の知恵が再び注目を集めているんです!

渋谷シェアリングコンポストプロジェクトって?

渋谷シェアリングコンポストプロジェクト

「渋谷シェアリングコンポストプロジェクト」とは、コムハムという微生物群を活用したバイオマスリサイクルシステムを推進する株式会社komham (コムハム)が、渋谷区の街中にシェアリングコンポストを増やしていけるのか、もっと使いやすくできないかを検証するためにおこなうプロジェクトです。

渋谷区ふれあい植物センター(渋谷区東)に置かれるコムハムコンポストと呼ばれる専用のボックスに、近隣に住むサポーターが持ってきた生ごみをいれて、まとめてコンポストしようという取り組み。

「コンポストは気になっていたけど実際どういうものかわからない」「環境を考える取り組みに参加してみたい!」など、あと一歩のきっかけが欲しかった人にも嬉しいプロジェクトです。

参加者の募集は締め切りましたが、プロジェクトは2021年10月10日(日)〜2021年12月と、まさに現在進行中!

今日も渋谷でシェアリングコンポストが活躍しています!

生ゴミはコムハムたちにお願いしよう!

渋谷シェアリングコンポストプロジェクト

シェアリングコンポストには、生ゴミの大食いが得意な微生物群・コムハムたちが住んでいます。

彼らの活躍により、従来の方法よりもかなり早いスピードで生ごみを処理できるようになっているんですよ!

自宅で出た生ゴミを近隣のコンポストへ持っていくことで、普段燃やされている生ゴミがコムハムのゴハンとなり、燃料や電気エネルギーを使うことなく、環境にやさしい分解処理が可能に。

なんだかゴミ捨てというより、エサやりという感覚に近くてちょっと楽しいかも!

プロジェクトでは具体的にどんなことをするの?

渋谷シェアリングコンポストプロジェクト

実際に、パートナーが行うミッションは以下の通り。(今回は事前にパートナーとして参加するメンバーが登録されています。)

1.自宅で生ごみの重さをはかってから、コンポストまで持っていく。
2.コンポストの蓋を開け、生ごみを入れる。
3.レバーをグルグルと20回ほど回す。(1分程度)
4.LINEへ届くアンケートに投入した生ごみの重さを記入したら完了!

ゴミ出しの時間制限は特になく、いつでも利用可能ですが、1日に処理できる生ごみの量は限界があります。

そこで、生ゴミを持ち込む前にLINEへ届く『本日の残り許容量』を確認することで、コンポストの空き状況をある程度把握できる仕組みに。

ゴミが入らなくてムダ足になることが避けられるのはありがたいですね。

コムハムの処理能力が非常に高いことで、毎日ちょこちょこ出したい人も、ある程度まとめて持っていきたい人も、気軽に使いやすいコンポストと言えます。

近所で気軽に生ゴミを処理できたら、キッチンのニオイやコバエも気にならなくなると思うと、環境だけでなく、人にも嬉しい存在になりそうです。

プロジェクト情報

プロジェクト名   渋谷シェアリングコンポストプロジェクト

企画元       株式会社komham

公式サイト     https://shibuya.komham.jp/

かとうかのこ
WRITER PROFILE

かとうかのこ

大学卒業後、海外を放浪したのち農業を始める。農業の傍ら、農や食を中心にライターとしても活動。美味しいものと、温泉、旅が好き。特技は、手だけでモコモコかつなめらかな泡を作ること。

Twitter:@kato_kanoko

FOLLOW US

RELATED ARTICL

関連記事

HOT WORDS

CATEGORY

カテゴリ

何気ない毎日に創造性のエッセンスをもたらす日常の「なにそれ?」を集めました。
ちょっとしたアクションで少しだけ視野を広げてみると、新たな発見って実は身近にあるのかも。