お部屋に!オフィスに!「部屋とmidori」のアイテムで“小さな自然”を感じる空間作り、してみませんか?

かとうかのこ
かとうかのこ
2022.11.14
部屋とmidori

ここ数年で、自宅やオフィスで1日中働くのが珍しいことじゃなくなりましたよね。

自分に合った働き方が選べるようになり、より暮らしやすくなった人もいる一方で、外出の機会が減ったことをストレスに感じている人もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、お部屋にいながら外の空気を感じられるアイテムが揃うネットショップ「部屋とmidori」をご紹介します。

事務用品や書類に溢れ、無機質になりがちなオフィス周りに置けば、リラックス感とユーモアで気持ちが潤いそうなアイテムたちを、さっそくチェックしていきましょう!

「部屋とmidori」で、いつもの場所に“小さな自然”を!

部屋とmidori

「部屋とmidori」は、オフィスや部屋に置ける“小さな自然”をコンセプトにしたネットショップです。

街中や自然の一部を、そのまま切り取ってきたかのようなアイテムを数多く展開しています。

アイテムは、すべてクリエイターによるハンドメイド。

見た目のユニークさだけでなく、手作りならではの高いクオリティーと繊細な表現力も、大きな魅力です。

ライター・かとうおすすめの3アイテムをピックアップ!

さっそくですが、数あるアイテムの中から、かとうが気になったアイテムを3つご紹介していきますね!

kioku USB memory

部屋とmidori

「kioku」は、クリアなボディに映る街並みに、なぜだか懐かしさを感じるUSB。

さまざまなシーンをイメージした景色は、全部で5種類!

● 入学・卒業祝いにピッタリな『桜満開』
● これから新しい生活をイメージした『春街』
● 誰もいない静かな海を取り込んだ『朝の浜辺』
● いきいきとした生命力溢れる海中の熱帯魚『南の海』
● 森に迷いながら偶然にたどり着いたような『夜の草原』

あげる人のイメージや趣味に合わせたプレゼントとしても使いやすく、実用性も高いので喜んでもらえそうじゃないですか?

部屋とmidori

差し込み口の部分には、蓄光塗料が塗られているので、暗くなるとやわらかく光って幻想的な雰囲気に。

まるで、夜の街にやさしく光るネオンライトのようです。

akari led relax objet

部屋とmidori

コンクリート住宅のミニチュアをテーマにした「akari」は、透明レジンの中に一粒のLEDライトが埋め込まれている不思議なオブジェです。

明かりにするには頼りない、とても小さな光なのに、“住宅に埋め込まれる”という独特の世界観のなかで、思わず目を引く強い力を放っているのが印象的。

部屋とmidori

1部屋だけ明かりがついているマンションを見かけた時のような。
終電も過ぎた頃のオフィスビルで頑張る誰かの存在を感じた時のような。
遠くで輝く星を見つけた時のような。

小さなライトが放つドラマチックな明かりは、あなたにはどう見えますか?

MINE〜峰 coin holder

部屋とmidori

「MINE」は、切り立つ力強い山肌が、インパクト大のコインホルダー。

数ある事務用品の中から、コインホルダーをピックアップし、さらに山と掛け合わせるという発想がプロダクトの個性を際立たせていますよね。

部屋とmidori

オフィスに限らず、小銭のやり取りが多いお店に置けば、お客様からはお金が丸見えになることもなく、オブジェとしてのおしゃれさもあって、一石二鳥じゃないですか?

海外のコインサイズにも対応しているので、帰国後にカバンの内ポケットからコインが出てくる私のような人間のコレクションアイテムとしても使用可能です。

様々な視点で切り取った小さな自然たち

部屋とmidori

「部屋とmidori」には、いつもの空間に“小さな自然”をそっと届けてくれるアイテムが他にもたくさん揃っています。

しっかりと作りこまれている中に、ちょっとお茶目な雰囲気を感じられるのもいいですよね。

さらに、「部屋とmidori」のアイテムたちを眺めることで、

“そういえば最近、自然に触れていないなあ”

“改めて見ると、ここからの景色もきれいだなあ”

なんてことに気付いて、どこかに出かけたくなる効果もありそうです!

「部屋とmidori」は、“暮らしとmidori”につなげてくれる存在なのかもしれません。

商品情報

ブランド名  部屋とmidori
販売元    部屋とmidori
公式サイト  http://www.heyamidori.com/

かとうかのこ
WRITER PROFILE

かとうかのこ

大学卒業後、海外を放浪したのち農業を始める。農業の傍ら、農や食を中心にライターとしても活動。美味しいものと、温泉、旅が好き。特技は、手だけでモコモコかつなめらかな泡を作ること。

Twitter:@kato_kanoko

FOLLOW US

RELATED ARTICL

関連記事

HOT WORDS

CATEGORY

カテゴリ

何気ない毎日に創造性のエッセンスをもたらす日常の「なにそれ?」を集めました。
ちょっとしたアクションで少しだけ視野を広げてみると、新たな発見って実は身近にあるのかも。