2020.02.27

うっとりするほど美しい「こうぶつヲカシ」宝石のようだけどその正体は和菓子?!

これほどまでにキラキラ輝くお菓子をみなさんは見たことありますか?
この宝石のように美しい鉱物は実は食べることができるお菓子なのです。
2017年より発売を開始して以来、SNSで話題を読んでいる「こうぶつヲカシ」。

今でも毎月売上を伸ばし続け、予約でしか購入できない、徹底された【食べるアート】として人気を集めているお菓子です。
今回はこうぶつヲカシについて、正体をどんどん明かしていきます!

誰をも魅了する「こうぶつヲカシ」とは?

こうぶつヲカシは福岡に活動拠点をおく「ハラペコラボ」が作っているお菓子。

ハラペコラボはケータリングサービスや「食×アート」で今まで見たこともない、味はもちろん、目から食を楽しむことができる新感覚を生み出す食のイベントを手掛けているチームです。

こうぶつヲカシの正体は寒天と砂糖でできている和菓子”琥珀糖”。

定番の味から、月替り限定商品などを組み合わせると常時20種類以上あり、味はもちろんのこと和菓子ならではの外はシャリ、中はプニッとした食感も楽しめます。

こうぶつヲカシの由来

こうぶつヲカシの発祥はお客様の「鉱物のようなお菓子を作って欲しい」という一声からでした。

そんな一声でこれだけクオリティーの高いお菓子を作れるのはハラペコラボのチーム力でしょう。

名前の由来は「鉱物」「大好物になってほしい」、「お菓子」「いとおかしな存在」といった意味が込められているようで、とてもステキでユーモアにあふれるネーミングですよね。

職人技!こうぶつヲカシは一つ一つが手作業

こうぶつヲカシは昔から伝わる和菓子の技法を用いて作られています。

寒天を煮て溶かしそこに味や香りを付け、カッティングし乾かすことでキラキラ輝く宝石のような琥珀糖を作ることができます。

寒天は乾かすときにくっつく特性があるため、乾かす工程に入る前に表現したい形に組み合わせてから乾かします。この特性を活かすことで複雑な鉱物も作り上げることができるのです。

作りたてはより透き通りキラキラと輝きを放っていますが、1週間程乾かすことで表面が乳白色になり、より本物の鉱物に近い姿へと変身し完成です。
ルビーやエメラルド、サファイヤなどの鉱物を表現している色は全て梅やミント、レモンやラズベリーといった天然由来成分の色素を使っているのも、「こうぶつヲカシ」のこだわり!

天然由来の色素だからこそ本物のような鉱物を表現できるのでしょう。

さらに一つ一つをより本物の鉱物になるように手作業で作っている、まさに職人技。

徹底的に守られている世界観

「こうぶつヲカシ」は一つ一つ手作業で作られ徹底された食のアートと言っても過言ではありません。

その「こうぶつヲカシ」の世界観を崩さないように、パッケージのデザインも細部にわたりこだわりをもっています。

「こうぶつヲカシ」のパッケージは採取箱のようになっていて、どこのマスに何味が入っているのか記載があり、まるで「こうぶつヲカシ」のコレクションをしているかのよう。

この細部にまでわたる徹底ぶりで、手作業で作った美しさが壊されず表現されているのでしょう。

手土産や自分へのご褒美に

「こうぶつヲカシ」が有名になった理由のひとつ、2018年のホワイトデーに向けてクラウドファンディングで募集を募ったことによりその美しい見た目から注目を集め始めました。

箱を開けた瞬間にこんなにも美しい宝石のようなお菓子が出てきたら女性はうれしくてたまらないでしょう。

大切な人へのホワイトデーの贈り物としてネックレスや指輪などと一緒に、本物のアクセサリーにも劣らないこうぶつヲカシを送ってみてはいかがでしょう。

また、日頃からお世話になっている方への贈り物やマンネリしがちな手土産にも良いでしょう。「こうぶつヲカシ」で話が盛り上がること間違いなし!


忙しい毎日を送っている方は自分へのご褒美としても良いですよね。

見た目がキレイな「こうぶつヲカシ」をデスク横の目の付くところに置いておくだけでも、モチベーションが上がってその日一日頑張る力が湧いてきそう。糖分補給にもよさそうですね。

アーティスティックなお菓子で至福の時間

こんなにも宝石のように美しいお菓子が伝統技法を使って作っている和菓子だということには少し驚きです。

しかし、食というのは味だけではなく目で楽しみながら味わうものでもあります。

こうぶつヲカシは一つ一つ手作業なので量産できず予約販売ですが、自分へのご褒美や手土産に気になる方はぜひハラペコラボが生み出したこうぶつヲカシを選んでみてはいかがでしょう。

限定商品なども購入でき、中でも人気があるのが「こうぶつのカケラ」。いろんな形や味の鉱物が入っているのでとてもお得。

ただし用意できたときだけの販売となるので、オンラインショップで見かけた時は購入のチャンスですよ!

最近では、美術館や博物館などのイベントでも「こうぶつヲカシ」を販売していることも多く、福岡大名の「木馬館.origin」では常時購入できます。

商品情報

商品名 こうぶつヲカシ

オンラインショップの予約販売 https://harapecolab.base.shop/

224

ナンスカ編集部

ナンスカ編集部

"日常の「何それ?」を楽しむメディア"ナンスカの編集部です。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン