2020.04.20

これはいったい何に使うの!?日常の些細な課題をすっきり解決するプロダクト「REVO-レヴォ-」

revo
左:ナチュラル 右:ブラック

この二つの木でできた丸いもの、なんだと思いますか?

実はこれ、今までない使用感の小銭・小物収納プロダクトなのです。すべてのサイズの小銭を入れられる優れもの!

ついつい溜まってしまった小銭を、帰宅してからその辺に出して置くことってありますよね。
または、ズボンのポケットに入っていた小銭を、洗濯する時にそのまま洗面所に置きっぱなしなんてこともあるのではないでしょうか。

小まめに意識して使わないと、家中に散らばってしまうやっかいな小銭。入れ物をコップやお皿などで代用している人も少なくはないはず。

「REVO -レヴォ-」は、「小銭や小物がつい散らかしてしまう」という人にぴったりなプロダクトなのです。今回はそんな「REVO -レヴォ-」の特徴について紹介していきますね!

スタイリッシュなスタイルと素材へのこだわり

revo

写真を見ておわかりいただけるように「REVO -レヴォ-」はとてもシンプルなスタイルです。

そのシンプルさ故に、場所を選ばずライフスタイルに溶け込みます。自宅はもちろんのこと、オフィスに置くのも良いですね。機能性とスタイルを見事に融合させたデザインには、匠の技が凝縮されています。

色は二色あるので、自分の部屋やオフィスのトーンに合わせて選べます。また素材には、色合いに味がでる天然ブナを使用しているのです。
インテリアとして置くだけで存在感があり、空間に温かみをもたらしてくれそう。

直観的で気持ちいい投入感

revo

「REVO -レヴォ-」はスタイルだけではなく、使用体験も徹底して考えられているプロダクトです。小銭を入れる時も、出す時も動作がとても直観的。

小銭を入れる時には、吸い込まれていくかのような投入感があります。お金を出す時には、蓋の部分をスライドさせることによって口が大きく開き、簡単に取り出せます。

貯金箱と違って必要な時に取り出せるので、家の近くのコンビニや自動販売機で買い物をしたい時には、さっと小銭を持ちだせるのです。

投入口は小銭のサイズに関係なく、投げ込めば吸い込まれていくので、面倒に感じる要素は一切なし!写真を見ると分かりますが、結構な量の小銭が入ります。

この直観的で気持ちいい使用感が特徴の「REVO -レヴォ-」に、お金を入れること自体が楽しくなれば、自然に小銭貯金が進みそうですね!

おしゃれな小物入れとしての使い道も!

ここまでは小銭収納プロダクトとして「REVO -レヴォ-」を紹介しました。ただ、小銭を財布から出したり、ましてやその辺に置きっぱなしにする事はないよ!なんて方は、お洒落な小物入れとして「REVO -レヴォ-」を活用してみては?

頻繁に使うので、引き出しにしまうほどでもない小物の入れものに。また、お子さんがいらっしゃる家庭ではお菓子の入れものとして使ってみるなど、用途はライフスタイルに合わせて変えることができるでしょう。

散らばってしまう小物類を「REVO -レヴォ-」に入れるとこですっきりまとまり、「REVO -レヴォ-」自体はインテリアとして空間を演出してくれます。

日常の些細な課題を解決する、まったく新しい小銭・小物収納プロダクト「REVO -レヴォ-」を、ご自宅やオフィスに取り入れてみてはいかがでしょうか。

335

ナンスカ編集部

ナンスカ編集部

"日常の「何それ?」を楽しむメディア"ナンスカの編集部です。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン