2020.05.02

自宅ヒーリング!ルミナラは安心で便利な「魔法のキャンドル」

LUMINARA(ルミナラ)

「気分がスッキリ晴れない…なんでだろう...」

それは、心の癒しが不足しているかもしれません。精神的疲労は、知らず知らずのうちに溜め込んでしまいがちです。

そこで、日常的な癒しが欲しいあなたにオススメしたいのが「キャンドル」です。しかも、ただのキャンドルではありません。LEDライトを活用した本物さながらの「LEDキャンドル」です。

今回はキャンドルの癒し効果も含めて、オススメのLEDキャンドル「ルミナラ」をご紹介します。

なぜキャンドルに癒されるのか?その理由は「1/f ゆらぎ」効果

「そもそも、キャンドルって本当に癒してくれるの?なぜ癒し効果があるの?」と、疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。結論からいうと、キャンドルには癒し効果が期待できます。正確には、炎のゆらめきによる「1/f ゆらぎ」が心を癒やすと言われています。

「1/f ゆらぎ」をご存知ですか?「1/f ゆらぎ」とは、規則性のある動きの中に、ときどき不規則な動きが混在するリズムのこと。ちなみに「1/f」とは、パワーと周波数の関係を表した式です。

脈拍をはじめ、人間の生体は「1/f ゆらぎ」のリズムを刻んでいます。そのため、五感で外部から「1/f ゆらぎ」を感知すると、生体リズムと共鳴。自律神経が整い、精神が安定するといわれているのです。

LUMINARA(ルミナラ)

ちなみに以下は、自然界で「1/fゆらぎ」のリズムをもっているものです。

・炎のゆらめき
・川のせせらぎ
・木漏れ日
・鳥のさえずり
・波の音
・木目

「森林」「海」「木目調の部屋」などが「癒やしスポット」とされるのは「1/f ゆらぎ」の影響もあるからなんですね。キャンドルの「炎のゆらめき」も「1/f ゆらぎ」のため、癒やし効果があるのです。

自然界のゆらめきを再現したLEDキャンドル「ルミナラ」

LUMINARA(ルミナラ)

キャンドルの癒し効果はわかったけど…

・子どもがいる
・ペットがいる
・火気厳禁の住宅に住んでいる

など、家の中で火を使うのが難しい人もいますよね。また、万が一のアクシデントが無いよう、家の中で火を灯すのを避けたい人もいると思います。

そこで、おすすめしたいのがLEDキャンドル「ルミナラ」です。

ルミナラは、アメリカ・ミネソタ州にあるLEDキャンドルのグローバルブランド。アメリカでは数十万本を売り上げる大人気のブランドです。

ルミナラの最大の特長は「炎のゆらめき」の高い再現性です。

電磁石の反発を応用したテクノロジーで、最大限「自然のゆらめき」に近づけています。これは、ディズニーがテーマパークの舞台装置のために開発した技術と同じなのです。

本物のキャンドルには無い!「ルミナラ」がもつ6つの特徴

LUMINARA(ルミナラ)

本物さながらの「炎のゆらめき」を楽しめるルミナラですが、LEDキャンドルならではのメリットもたくさんあります。

1.場所を選ばない
2.ずっと灯し続けられる
3.リモートで点灯・消灯が可能
4.タイマー設定ができる
5.煤が出ない
6.ペットや植物とコラボできる

メリットその1 場所を選ばない

LUMINARA(ルミナラ)

本物のキャンドルは、置く場所が限られます。「安全面」や「炎が消えない場所」を考慮すると、これらの場所に置くのは難しいのではないでしょうか。

・子供部屋
・ペットのいる部屋
・本棚
・枕元
・屋外(※屋外では、アウトドア専用の「ルミナラ アウトサイドピラー」などをご利用ください。)

どんな場所でも安心して灯せる「ルミナラ」なら、これらの場所でも気兼ねなく置けますよね。

メリットその2 ずっと灯し続けられる

LUMINARA(ルミナラ)

本物のキャンドルは、灯し続けられる時間に限りがあります。

しかし「ルミナラ」は、アルカリ電池を使用し約500時間の連続点灯が可能です。もちろん、電池を交換すればいつまでも灯し続けられます。

メリットその3 リモートで点灯・消灯が可能

LUMINARA(ルミナラ)

「ルミナラ」はリモコン操作が可能です。そのため、離れた場所から火を簡単に灯したり消したりできます。キャンドルの元まで行く手間がかかりません。
※リモコンは別売りです。

メリットその4 タイマー設定ができる

LUMINARA(ルミナラ)

「ルミナラ」には、タイマー設定機能もあります。

例えば、帰宅時間にタイマーを設定しておけば、毎日同じ時間にキャンドルの灯りが出迎えてくれます。特に、1人暮らしの人には嬉しい機能ですよね。

もし、急に帰宅できなくなっても大丈夫です。タイマー設定で点灯した場合、5時間後には自動で消灯しくれます。

メリットその5 煤が出ない

LUMINARA(ルミナラ)

本物のキャンドルは、3時間以上灯し続けると煤が出る場合があります。煤は室内を汚すだけではありません。呼吸器系に悪影響を与える可能性もあります。

その点でも「ルミナラ」は安心。長時間灯していても煤が出ることはもちろんありません。

メリットその6 植物やペットとコラボできる

LUMINARA(ルミナラ)

「ルミナラ」は植物と一緒に飾ったり、ペットと一緒に写真に収めたりと楽しみ方が広がります。

本物のキャンドルでは不可能なコラボができるのもLEDキャンドルの魅力ですよね。

あなたを喧騒から連れ出してくれる「魔法のキャンドル」

置く場所を選ばず、面倒くさい後片付けも必要なし。なのに、本物のキャンドルと同じように癒し効果もある「ルミナラ」。あなたが癒してあげたい人へのギフトにもぴったり。

普段つけっぱなしのTVを一旦消して。逐一チェックしているスマートフォンも手放す。暗闇と静寂の中でそっと「ルミナラ」を灯してみましょう。それだけで、あなたを忙しない日常から解放してくれる「癒し時間」が訪れるのです。

商品情報

商品名 LUMINARA(ルミナラ)

公式サイト http://luminara-candle.jp/

オンラインショップ https://www.kameyama-candle.jp/ec/shop

351

ナンスカ編集部

ナンスカ編集部

"日常の「何それ?」を楽しむメディア"ナンスカの編集部です。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン