2020.05.25

「かけ心地」から「かき心地」へ――メガネの街が作ったカラフルでおしゃれな耳かき「sabae mimikaki (鯖江耳かき)」

sabae mimikaki (鯖江耳かき)

カラフルでポップな色彩と、それぞれ味わいのある模様――色とりどりのキャンディのようなこれらはいったい何だと思います?実は皆さんの耳のケアに欠かせない、そう、耳かきなのです。
実用重視なイメージが強い耳かきですが、こんなにオシャレなアイテムがあるのをご存じでしたか?しかも、普通の耳かきとはひと味違った、いろいろな秘密が隠された耳かきなのです。

「sabae mimikaki (鯖江耳かき)」が生まれたのは、国産メガネフレームの9割を生産している福井県鯖江市。メガネととても関係深いプロダクトです。

とはいえ、耳かきとメガネの結びつきって、正直あまりピンと来ないと思います。いったいどのような関連があるのでしょうか。
おしゃれな「sabae mimikaki (鯖江耳かき)」の魅力とともに、ご紹介してまいります。

メガネの素材と技術を活かした、新たな可能性

メガネ産地として100年以上の歴史がある鯖江市は、常に技術の向上をはかりながら、高品質なメガネ造りを世界に発信し続けています。しかし昨今では、不況の影響や安価な海外製品に押され苦戦を強いられているのです。

そんな中で「sabae mimikaki (鯖江耳かき)」は、鯖江市のメガネ素材加工メーカーである株式会社キッソオ(KISSO)と、CEMENT PRODUCE DESIGN(セメントプロデュースデザイン)とのコラボレーションによって開発されました。

メガネの素材と加工技術を活用したのは、長い間営まれてきた地場産業を守ろうという想いから。そこで、新たな活路をメガネ以外で見出すべく、商品開発がスタートしたのです。

つい手に取りたくなるカラフルさとユニークな「あの形」

sabae mimikaki (鯖江耳かき)

「sabae mimikaki (鯖江耳かき)」の魅力は、まずそのルックスにあるのではないでしょうか。
艶やかでポップな色彩と透明感など、カラフル好き、キラキラしたもの好きさんならば無条件に惹かれてしまいそう。光があたって、周りに模様が映しだされる姿がなんとも幻想的。
そしてよく見るとわかりますが、柄の部分にはメガネをかたどったデザインが施されているのです!細かいところにもメガネ産地ならではのこだわりが光ります。

豊富な色と模様のラインナップにコレクター心がくすぐられて、ついいくつも集めてしまいそう。使わないときにも見せる収納で、インテリアの一部としても楽しみたいアイテムですね。

パッケージは4種類。それぞれ紳士や少女などの人物が描かれています。まるでその人物たちがメガネをかけているような、ユーモア溢れるデザインがポイントです。
ネット販売ではパッケージがランダムに届けられるので、どの人物がやってくるかはお楽しみ。実用的なのはもちろん、遊び心でいっぱいなプロダクトなのです。

直接肌に触れても安心なやさしい素材「セルロースアセテート」

sabae mimikaki (鯖江耳かき)

「sabae mimikaki (鯖江耳かき)」に使われているセルロースアセテートは、綿花と高純度なパルプから作られる植物樹脂です。セルロースアセテートはアレルギーが少なく、やわらかで肌にやさしい感触が特徴。メガネフレームに使われる素材として知られます。

豊富な色柄の組み合わせができる性質から、多様な色彩や模様の表現が可能。濡れたような艶と透明感のある独特な質感を生み出します。セルロースアセテートは、「sabae mimikaki (鯖江耳かき)」の魅力を語る上で欠かせない素材なのです。

もともと持っていたメガネ造りの高い技術が強みに

sabae mimikaki (鯖江耳かき)

耳かきの先端部分は、柄にベータチタンを差し込んだもの。チタンは医療器具の素材として、人体に埋め込むこともある金属です。そのため、耳に入れても安心して使えるのも特徴。

また、このチタンは熱に弱く変形しやすいセルロースアセテートの柄を、まっすぐに保つ芯となります。長く使っても壊れない強度を与える役割を果たしているのです。
この部分はメガネのテンプル、つまり「つる」を造る際の製法と同じ技術になります。もともとメガネ造りの高度な技があったからこそ、プロダクト開発に活かせる強みとなったのです。

このように精密なメガネ造りの技術が応用され、「sabae mimikaki (鯖江耳かき)」はひとつひとつ職人の丁寧な手作業によって造られているのです。

耳かき愛好家よるお墨付き!使い心地にこだわるぜいたくな1本

sabae mimikaki (鯖江耳かき)

「sabae mimikaki (鯖江耳かき)」は、耳かき愛好家から使いやすい角度をヒアリングして試作を繰り返したそう。リアルな使い心地にとことんこだわった耳かきなのです。
ビジュアルも魅力ですが、使い心地だって耳かき愛好家のお墨付き。きっとあなたも満足できるでしょう。

メガネがトレードマークのあの人や、耳かきの使い心地にこだわりをもっている人。実用的なものも大好きだけど、ユニークで変わったデザインが気になる人にも。
ちょっと贅沢な自分へのご褒美としてはもちろん、プレゼントにもぴったりです。
もらう人も贈る人もワクワクできて、手に取ればきっと楽しくなれる、そんな耳かきなのです。

「かけ心地」を追及するメガネから、「かき心地」にこだわる耳かきへ。
高い技術を持ったメガネの街だからこそできた、ぜいたくな使い心地をあなたも体験してみませんか?

商品情報

商品名 sabae mimikaki (鯖江耳かき)

販売元 株式会社キッソオ(KISSO)

商品販売ページ https://omiyaichi.com/products/list?category_id=9

310

ナンスカ編集部

ナンスカ編集部

"日常の「何それ?」を楽しむメディア"ナンスカの編集部です。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン