2020.11.20

鳥の形をした可愛いブラシ! 「+d ハッピーバード」

+d ハッピーバード

世の中にはさまざまなキッチンツールがあります。その用途も多様で、時間がなくて忙しい主婦が時短できるもの、子どもがケガをしないために安全なもの……目的に合わせて購入することができます。

この記事では、キッチンに置いておくだけで可愛らしいプロダクトを紹介します。ヘラとブラシの2つの機能をあわせ持つ優れものです!

「+d ハッピーバード」とは?

「+d ハッピーバード」とは、モノづくりで世の中を元気にするh concept(アッシュコンセプト)のオリジナルブランド +d(プラスディー)のプロダクトです。
デザイナーは、グッドデザイン賞やレッドドットデザイン賞などの受賞歴がある橋田規子さんです。

頭がヘラ、尾っぽはブラシの便利なキッチンツール

+d ハッピーバード

「+d ハッピーバード」は、鳥の形をしたキッチンツールです。鳥の頭部はヘラの役割を果たし、尾っぽの部分はブラシになっています。頭とお腹のカーブはクリームなどの食材をしっかりとすくえて、尾っぽは艶出しの卵やソースをササッと塗るのに便利です。

自立させてキッチンに置くと、小鳥が羽を休めにちょこんとキッチンへ降り立ったよう。ゆらゆら小さく揺れる「+d ハッピーバード」を置いておくだけで、キッチン空間を可愛く演出できるのです。

色はホワイト、オレンジ、ブラックの3色展開です。シリコーン素材でつくられており、ほどよい弾力の握り心地です。

発想がうまれたきっかけは「野鳥撮影」

+d ハッピーバード

「+d ハッピーバード」を制作したプロダクトデザイナー橋田規子さんの趣味は野鳥撮影。野鳥を観察している時に発想を得たそうです。

「使う人のエモーションになってデザインし、心地よさや愛着をもってもらえるもの。そんな、思わずほっこりするデザインをしたいと思っています」

橋田さんは、プロダクトデザインを手掛ける時に「エモーション」を重要視しているそうです。「感情」が揺さぶられるプロダクトというのは、必ずといっていいほど誰かに愛されています。毎日ただ何気なく使っているツールであっても、そこには必ず心地よさや使いやすさ、愛着があります。「+d ハッピーバード」はまさにそのことを体現したプロダクトなのです。

料理がさらに楽しくなる

+d ハッピーバード

ゆらゆら揺れる姿が小鳥のようで、自然に愛着が湧いてくる……。まるで、料理の良い匂いに誘われた小鳥がキッチン台に降り立ったかのよう。何げない日常にファンタジーを届けてくれます。

可愛らしい見た目で、しっかり働いてくれる「+d ハッピーバード」。クリームやソースがボウルに貼り付いてしまった時でも、「+d ハッピーバード」がキレイにごっそり取ってくれるのです。

小ぶりなサイズで手に取りやすく、子どもが料理を手伝う時にぴったりです。「+d ハッピーバード」を使って、ご家族で楽しく料理できたらきっとハッピーになれますね!

あなたのキッチンに一羽の鳥を招こう!

どのようなキッチンツールを使うかは、料理の出来栄えを大きく左右します。最近はおうち時間が増えて頻繁に料理をするようになったという人も多いはず。美味しい料理を自宅で楽しみたい人は、キッチンツールにこだわってみるのはどうでしょう。

可愛くて愛らしい「+d ハッピーバード」をキッチンに招き入れれば、料理が楽しくなること間違いなしです!料理好きの人にプレゼントすればきっと喜ばれるでしょう。

商品情報

商品名   +d ハッピーバード

販売元   アッシュコンセプト株式会社

商品販売ページ https://koncent.jp/?pid=151702793

978

ナンスカ編集部

ナンスカ編集部

"日常の「何それ?」を楽しむメディア"ナンスカの編集部です。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン