2021.07.07

「面倒くさい」から生まれた、切りたてを食べられるよろこび。デザインと機能が美しい、まな板として使えるお皿「CHOPLATE(チョップレート)」

CHOPLATE(チョップレート)

まな板を使って、おつまみやパンをカットする──こうして書いてみると、全然大したことのない作業にも思えます。しかし、このちょっとした手間がなかなか厄介なのも確か。

「使ったまな板を洗って、切ったものをお皿に戻す」
日々忙しくしている人にとって、些細な積み重ねこそがストレスだったりするものです。

「CHOPLATE(チョップレート)」は、まな板としても使えるお皿。パンやおつまみなどのカットをはじめ、食卓の料理を食べやすい大きさに切り分けたりする作業が、お皿の上だけで完結できるアイテム。そんな便利で画期的な「CHOPLATE」をご紹介します。

食卓に彩りと楽しみをもたらす、まな板になるお皿

CHOP=「切る」とPLATE=「お皿」──「CHOPLATE(チョップレート)」は、文字通りまな板とお皿の機能を併せ持つプロダクト。パンやケーキをカットしたり、焼きあがった肉や魚などを食べやすく切り分けるのにとっても便利です。「切りたて」をすぐに食べられる、そんなぜいたくが味わえます。

CHOPLATE(チョップレート)

食材をカットしたあとにまな板を洗わなくて済むのはもちろん、切ったものをお皿に移し替える手間もありません。その場でおつまみやフルーツなどちょっと切りたいとき、いちいちキッチンに戻らなくても良いのです。
あわただしい朝、朝食のパンやチーズを切るのにもピッタリですよね。

CHOPLATE(チョップレート)

ここで薬味を使ったらもっと美味しくなるだろうなとか、レモンや付け合わせの野菜などを添えたら、見栄えもレベルアップするのに…わかっていても「面倒臭い」が勝ってしまうときって、あると思います。

生活の中の些細な「面倒臭い」。「CHOPLATE」はこれらを見事に解決、私たちの食卓に彩りと、食べることの楽しみをもたらしました!

デザイン力と樹脂の成型技術によって作り上げたプロダクト「CHOPLATE」

CHOPLATE(チョップレート)

「CHOPLATE」は、これまでに数多くのプロダクトを手掛けてきたクリエイティブユニット・TENTと、大阪の堺市でプラスチックの成型加工を行う河辺商会によって共同開発されました。

TENTの優れたデザインとアイデア、河辺商会が長年培ってきた成型技術とノウハウの組み合わせがあったからこそ実現した「CHOPLATE」。幾度にもわたる試行錯誤の末、作り上げられたプロダクトです。

CHOPLATE(チョップレート)

「CHOPLATE」を生み出した、SPSという素材

「CHOPLATE」のさまざまな特徴をご紹介するうえで欠かせないもの、それは「CHOPLATE」に使われた素材。「CHOPLATE」の本体には、ガラス繊維を配合したSPS材という樹脂を使用、独特のザラっとしたテクスチャと、中心から放射状に広がる特徴的な模様を作っています。

CHOPLATE(チョップレート)

当初、表面はマットな仕上げになる予定でしたが、想定外の模様が入ってしまったとのこと。はじめは望まれないものではありましたが、これに改良を重ねた結果「CHOPLATE」の象徴ともいえる現在の美しい模様が生まれたのです。

この素材の特徴は、刃物の傷が付きにくい硬質さを持つこと。また、傷が付いたとしても目立ちにくく、味わい深い質感の一部として楽しめます。

CHOPLATE(チョップレート)

かゆいところに手が届く、オシャレと機能を併せ持つお皿

CHOPLATE(チョップレート)

シンプルでありながら、「CHOPLATE」のデザインはとても機能的でオシャレ。黒い色が盛り付けたものの色彩を際立たせ、とても美味しそうに見せます。
お皿の直径は174㎜、これは取り皿より少し大きいくらいでしょうか。大きすぎず、小さすぎずの程よい大きさのお皿は、毎日の食卓の主役として重宝するでしょう。

CHOPLATE(チョップレート)

そして、縁の部分。少しだけ高さがあるのがわかりますが、このわずかなカーブは包丁やナイフが当たらない、本当に絶妙な高さになっています。この縁の構造により、多少の水分が出てもこぼれず、安心して使えるお皿に。
重ねられるので食器棚に収納しやすく、場所を取らないのも良いですね。

CHOPLATE(チョップレート)

さらに「CHOPLATE」のうれしい特徴は、食洗機と電子レンジ対応であること。お手入れが楽チンで、気軽にあたためられるのは、かなりの高ポイントです。使い勝手の良さは何よりの魅力になります。

軽量かつ「叩くとカンカンと音が鳴るくらい」の硬度を持つ「CHOPLATE」。落下しても割れない柔軟性も併せ持つため、お家での普段使いだけでなく、アウトドアでも大いに活躍します。

CHOPLATE(チョップレート)

「面倒くさい」を解決すれば、丁寧に食べものと向き合う体験が待っている!

CHOPLATE(チョップレート)

機能とデザイン性で「面倒くさい」を解決した「CHOPLATE」。食べたいものをすぐにカットでき、切りたてを味わえる幸せが手に入ります。
「CHOPLATE」を使ったら、素材そのものの味わいをより深く感じられたり、かえって丁寧に食べものと向き合うことになりそうです。

手間暇かけて作る料理には、何ものにも代えがたい魅力があります。でも、掛けたくない手間を省くことができたら、どんなに良いでしょうか。
「CHOPLATE」を一度体験すれば、これまでとは違う世界がきっと見えてくるのかも知れません。

商品情報

商品名 CHOPLATE(チョップレート)

販売元 株式会社テント

公式サイト https://tent1000.com/choplate/

商品販売ページ https://tent1000.stores.jp/items/605d6bf4d5e9c93de8d43051

3387

センノヂ

センノヂ

昭和40年代のセンスに魅せられ古着やインテリアにハマるが、現在ではその頃に建てられたとおぼしきビルや住宅を愛でるのが何よりの癒し。いつか、自分でプロデュースした雑居ビルを建ててみたいです。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン