2021.08.07

知れば知るほど深い味わい…レザー好きなら育ててみたい、モバイル性抜群の将棋セット「将棋&ポータブルトートバッグ」

将棋&ポータブルトートバッグ

「予定が急遽変更になってしまった」「約束までどうやって時間をつぶそうか」…意図せず外出先で時間が空いてしまったとき、あなただったら何をして過ごしますか?
今回ご紹介したいのは、そんな日常のひとコマにもぴったりのプロダクト。その名も「将棋&ポータブルトートバッグ」。

簡単に説明すると、将棋盤と駒、そして駒の収納ケースがトートバッグに収められた、コンパクトな将棋セット。気軽に持ち運べて、どこでも将棋ができてしまう魅力のツールです。
そしてなんと、トートバッグを含めた付属のアイテムすべてが牛革製という、驚きのプロダクトでもあるのです。

上質なものに触れたい人、ありきたりではなく珍しいものが好きな人、新鮮な時間を過ごしたい人など…そんな人々のお眼鏡にもかなう、かなり技アリなプロダクトであることは間違いありません。その魅力について、早速見てまいりましょう。

熟練の職人の丁寧な手仕事が光る、「育てる」楽しみもある将棋セット

kaunis(カウニス)

「将棋&ポータブルトートバッグ」を手掛けたのは、遊びやアート、スポーツをテーマにジャパンレザーの魅力を伝えるブランド・創悦。
葛飾北斎のアートをモチーフとしたバッグや小物など個性的なアイテムを展開、ナチュラルなレザーの魅力を発信しています。

素材に国産の牛革を使用したこの将棋セット、製造も日本で行われているメイドインジャパンの製品になります。自社の工房において、熟練の職人の丁寧な手仕事によって作られているのも大きな特徴。

植物由来のタンニンで、時間をかけてじっくりとなめしたヌメ革なので、レザーならではの味わい、使ううちに深くなる色合いやツヤの変化を楽しめるのも醍醐味のひとつ。
愛着を持って「育てる」楽しみもある将棋セットなんて、かなりユニークで興味が沸いてきませんか?
使用するすべてが自然の素材で、環境にも人にもやさしいプロダクトです。

この中にどうやって将棋セットが!?おしゃれなトートバッグに隠された秘密をご紹介!

kaunis(カウニス)

無駄のないシンプルなデザインで、ヌメ革の味わいを存分に楽しめそうなトートバッグ。これが「将棋&ポータブルトートバッグ」のバッグになります。
温かみや素朴さもありつつ、センスの良さも感じられますよね。そんなおしゃれなバッグの中にはなんと…

将棋盤と専用ケースに入った駒のセットが、整然と収まっているではありませんか!付属のアイテムすべてをトートバッグに収めることで、スマートに、コンパクトに持ち運びできる将棋セットになりました。
さっとトートバッグを持っていくだけで、街でもアウトドアでも「ちょっと一局」が叶ってしまう、なんともモバイル性にすぐれたアイテムなのです。

なお、バッグの内側にはポケットも付いているので、セットとして使用する以外にも、普段使いのバッグとしても重宝しますよ。

正真正銘、ヌメ革製の将棋盤と駒の収納ケース。美しいレザーの風合いがたまりませんね。ケースのフラップ部分が駒の形状になっているのが、なんともニクいです。

kaunis(カウニス)

そして、特筆すべきがこのケース。開くとご覧のとおり駒が現れますが、なんと盤に並べる配置通りに収納されています!
細かい仕事ぶりと秩序立ててしまえる機能美…このような仕様にグッと来るという人も、きっと多いはず。

将棋好き、レザー好き、収納マニア…「将棋&ポータブルトートバッグ」は、さまざまな方面からの「好き」な気持ちに応えられるプロダクトなのかも知れません。

おしゃれなトートバッグから、将棋セットが出現すること自体がすでに驚きですが、おもむろにそれらを取り出して将棋をはじめたら…きっと周囲の視線を集めることでしょう。

バッグや収納ケースはもちろん、実はひとつひとつの駒の仕上げにも並々ならぬこだわりがありました。

駒を作るには、レーザーで文字を刻んだのちに革を切り出し、幾重にも重ねて貼り合わせます。この裁断面を削って整え、ふのりを塗って丁寧に磨きを繰り返すことで、手触りのなめらかな耐久性にすぐれた仕上がりに。

これは伝統的な“本磨き”という手法になりますが、手間も時間もとてもかかるものだそう。現在ではできる職人も少なくなり、とても貴重な技術なのです。

「ヌメ革でポータブルな将棋セットを作る!」──そんなユニークなアイデアが浮かんだとしても、実現するまでにはなかなかのハードルが存在すると思います。
しかし、実際に作ってしまったのは、職人の技術、そして経験や知識があったからこそ。まさに、手間暇を惜しまない労力の結晶といえるでしょう。

いつでもどこでも思い立ったときに「ちょっと一局」が叶うツール

普段の生活の中での、ほんの少しの空き時間のために。また、アウトドアや旅先のおともに…いつでも「将棋&ポータブルトートバッグ」を連れて行ってみてください。
ひとりでも、相手がいても、きっと新しい楽しみが広がると思います。

お父さんやおじいちゃんたちが、縁台(えんだい)に腰かけながら将棋を指している風景。昔のテレビドラマや映画の中で、そのようなシーンを見かけたものです。「将棋&ポータブルトートバッグ」は、そんな気軽さとラフな感じが似合いそうなツール。

日常的に持ち歩けば、いつでも思い立ったときに取り出して「ちょっと一局」となるかも知れませんね。

商品情報

ブランド名   将棋&ポータブルトートバッグ

販売元     株式会社クイーポ(ブランド名:創悦)

商品販売ページ     https://kuipo-onlineshop.jp/f/dsg-2193877

Instargram(創悦) https://www.instagram.com/souetsu_tokyo/

4294

センノヂ

センノヂ

昭和40年代のセンスに魅せられ古着やインテリアにハマるが、現在ではその頃に建てられたとおぼしきビルや住宅を愛でるのが何よりの癒し。いつか、自分でプロデュースした雑居ビルを建ててみたいです。

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン