2019.02.22

3月2日は『ご当地レトルトカレーの日』! 浅草・カレーランドでふるさとに思いを馳せてみよう!

カレーランドの猪俣ご夫妻
カレーランドの猪俣ご夫妻

毎年3月2日はなんの日かご存知ですか?
そう「ご当地レトルトカレーの日」なのです。3月2日には自分のふるさとを思って美味しいご当地レトルトカレーを食べようではありませんか! ということで、ご当地レトルトカレーの総本山「カレーランド」さんに潜入し、最近の「ご当地レトルトカレー」についてインタビューしてきました。

ご当地レトルトカレーの日ってナンスカ?

実は毎年1月から3月はカレーの記念日が盛りだくさんなんです。

1月22日が、カレーライスの日。

2月12日が、レトルトカレーの日。

3月2日が、ご当地レトルトカレーの日。

そんな記念日なんて関係なく毎日カレー食べちゃうわよ♪ という方も多いかもしれませんが、せっかくなら記念日に楽しみたいですよね! 1月2月は「また来年~」という時期でしたので、今回は「ご当地レトルトカレーの日」に注目していきましょう。

みなさん、浅草にある「カレーランド」というお店をご存知でしょうか? このお店、日本中にある「ご当地レトルトカレー」を購入できるご当地レトルトカレーの専門店。店内に入るとたくさんのご当地レトルトカレーがずら~り約200点も販売されています。そしてそして、「ご当地レトルトカレーの日」を登録した方が運営しているお店でもあるんですっ!

ご当地レトルトカレーの日
「ご当地レトルトカレーの日」の記念日登録証はお店に飾ってあります

ご当地レトルトカレーとは、その地で育まれた生産品や名物をレトルトカレーに詰め込んで世界のどこでも「あぁ〜これがホニャララ県の味か〜」と思いを馳せることができるようなレトルトカレーのこと。
「おっしゃ! 今若者に流行っている『インスタ映えカレー』でも作るか!」という軽いノリで作ったレトルトカレーもなかにはあるようですが(笑)、「もっとたくさんの人にホニャララ県の美味しさを知ってもらいたい!」という情熱をもって作られているレトルトカレーを応援したいですよね。
そのため、このカレーランドさんでは、お店で販売している全てのカレーを実食済み!
「うん、このご当地レトルトカレーならちゃんと思いも一緒にお客様にお伝えできる!」
というものだけを販売しているんですって。
では早速、ご当地レトルトカレー愛に溢れたお店のオーナーである猪俣ご夫妻にお話を伺っていきましょう!

歴史の深いご当地レトルトカレーを教えてください!

__では早速ですが、一番古いレトルトカレーを教えてもらえますか?

奥さま「カレーランドに販売している中ですと、この『よこすか海軍カレー』ですね。パッケージからもなんとなく歴史を感じられる気がしますよね。でも歴史はそんなに古くなくて「ご当地レトルトカレー」自体、2000年頃から出始めたと言われています。そのブームのきっかけになったカレーとも言えます」

よこすか海軍カレー
よこすか海軍カレー

__あれ? こっちにも似たカレーがありますね。

奥さま「そうなんです(笑)。こちらのカレーには福神漬けがカレーの中に混ざっているので、食べ比べてみる人も多いですよ」

よこすか海軍カレープレミアム(福神漬け入り)
よこすか海軍カレープレミアム(福神漬け入り)

__なるほど~奥さまのオススメカレーを教えてもらえますか?

奥さま「オススメがいっぱいあるので選べないんですけど……私がまずオススメしちゃうのは茨城県の『ほしいもカレー』ですね。このカレーと出会えたから世界が広がったな~という気持ちもありますし、干し芋が入ったカレーが美味しいというのはもちろんなのですが、このキャラクターが好きすぎて、メーカーさんに許可とってステッカーを作ったりもしました!」

ほしいもカレー
奥さまオススメの「ほしいもカレー(茨城県)」

__すごい情熱(笑)。ご主人のオススメも教えてください!

ご主人「僕もこれだけあるので選ぶっていうのは難しいんですけど、最近発売されたものでいうと、福井県の『越前トマトと越前しょうがのカレー』ですね。生姜って高知県ってイメージでしょ? でもこの越前しょうがもびっくりするほど美味しい! 水を一切使わずトマトだけで作っているので、もう濃厚なんだけどさっぱりとした味わいで本当美味しいんです」

越前トマトと越前しょうがのカレー
ご主人オススメの「越前トマトと越前しょうがのカレー(福井県)」

__よだれ出てきちゃいましたよ~~。これ買って帰ります(笑)

自分にあったご当地レトルトカレーの見つけ方

__初めて「ご当地レトルトカレー」を楽しみたいっていう方にオススメってありますか?

奥さま「自分のふるさとの味からでもいいですが、カレーの好みを私たちに伝えてもらえれば、それに合わせてご提案しますよ!」

__ご当地レトルトカレーのコンシェルジュ!

奥さま「そうですね、どんどん頼って欲しいです。ここに販売しているカレーは全て食べているので、ご当地の担当者さんに変わって私たちがお客さまにご提案します! お客さまの中には『もっと勉強してからお店に行きます』って人もいるんですが(笑)、気軽に来てもらって大丈夫です」

__「カレーランド」という店名のように、みんなが楽しめるお店ですね。

奥さま「ありがとうございます。そうなってくるといいですよね〜。私ももっと勉強しないと!」

ご主人「ちょっといいですか? 今までは僕がお店で接客することが多かったんですけど、最近は家内がYahoo!クレイエイターズでカレーを紹介したりと、カレーの知識が増えてきてね。驚いているんです! 基本的に二人ともお店にはいますので、「美味しいご当地レトルトカレーを食べたいな~」という気持ちとともにお店に来ていただいた方には自信をもってご紹介しますよ」

「ご当地レトルトカレーフェスティバル」とは?

__じゃあまずはお店に! という感じですね。

奥さま「あと3月2日の記念日の翌日3月3日に『ご当地レトルトカレーフェスティバル』を開催するので、そこに来てもらえるといいかも」

__おお~! これですか?

ご当地レトルトカレー交換会をやってみたい。
と考えています。

店頭で迷った挙句に購入を決めたら、やっぱりダブってた!というカレーってお家にありませんか?

誰もが経験あるそんなカレーを持ち寄ったら楽しそうじゃないですか??

ご当地レトルトカレー協会さんの投稿 2019年1月28日月曜日

 

奥さま「そうですそうです。入場も無料ですし、私たちもいますので、ぜひお越しください! ご当地レトルトカレーがズラリと並ぶのはもちろん、メーカーさんが来てくれたり、実際にたくさんのレトルトカレーを知ってもらいながら、そのふるさとに思いを馳せてもらえるイベントです。昨年も実施したのですが、たくさんの方にお越しいただけて大好評だったので、今年も開催することになりました。気軽に来てもらえると嬉しいです!」

取材後記

まだまだ紹介したいご当地レトルトカレーがたくさんあるのですが、今日はここまで! 3月は新しい生活を始める方も多いでしょう。上京してきてホームシックになったら、自分のふるさとのカレーを食べながら思いを馳せてみるのも良いでしょう。

ちなみにご当地レトルトカレーを知り尽くしたカレーランドさんもオリジナルのレトルトカレーを作っているんです! それが『カレーランドのカレーですよ』です。私も大好きで何回も食べているのですが、濃厚なチーズとカレーが絡んでご褒美カレーにもってこい! ぜひこちらも合わせてお試しくださいね♪

カレーランドのカレーですよ
カレーランドさんのオリジナルカレー「カレーランドのカレーですよ」

ご当地レトルトカレーフェスティバル

https://www.facebook.com/events/603419466767214/

● 開催概要 ●

日時:平成31年 3月 3日(日) 12時30分~18時

場所:東京都台東区下谷1-11-15 SOOO Dramatic!

   東京メトロ日比谷線 入谷駅 徒歩1分

   https://goo.gl/maps/ZuMDU9QJKVE2

参加費:無料

主催:(一社)ご当地レトルトカレー協会

1658

つるたちかこ

つるたちかこ

1985年生まれ、岩手県育ち、下町在住。喫茶店やレストランに出てくる「お冷」について考察する初代・お冷研究家。本人はあまり自覚していないが、相当なこじらせ女…らしい。
Instagram:@chika_ziburi

コメント 0件 コメントを書く

この記事にはまだコメントがありません。

related article

related article

ナンスカ

SNSアカウントでログイン